ニューヨークでレバ刺し&ユッケ堪能🧡【肝臓むくみ注意報‼️】

2016年1月28日

 

今週は日曜日より、雪が残り、歩きずらい中、
全く遅れもなく
マッサージやフェイシャルのご予約にいらして頂いたお客さまに
感謝ですラブラブ

寒い季節真っただ中となってきたニューヨークでは
ここ数週間、
肝臓のむくんでいる方ばかりで!
ひじょーーに気になっています
おやしらず

これだけは、みなさんに早めにお伝えしたい!!
と思っていました。

勘の良い方はすでに
ご自分のお身体のだるさに気付かれていると思いますが、、

それ、肝臓の疲れの可能性大ですよビックリマーク

お客さま方に聞き取り調査を行ってみても
肝臓に悪い行為:つまり、化学薬品やお酒の多量摂取
をされているわけでもなく
みなさん、生活習慣には問題がなさそうです。

しかし、冬になると

寒さでダウン

自律神経の
→交感神経が優位になり

→ストレスを感じたり

→イライラしたりで

肝臓に負担がかかっている

という人が増えます。
ていうか、ほぼ全員ですシラー

『肝臓の復習』はコチラ

その肝臓のムクミの影響で

×右の背中が痛んだり、重かったり、


×右の背中だけがボコッと出ている人が増えるのです。

そして、
右の背中の影響から、

→ 骨盤やお尻の位置までアンバランスに!!

なっている方がほとんどなのです。

どうせなら
背中、後姿もバランスよく、美しくありたいものですよね~

×疲労感が増したり
×お顔の色、肌もくすんで見えてしまいますし、
×メタボにも大きく影響します!
×風邪もひきやすくなってしまいます

モテ肌・モテボディには、大敵です!叫び

さらに

イライラや怒りの感情も肝臓に負担をかけます。

そんな時のAtsuko Therapy からの
ベルざっくりアドバイスは

◎怒りの感情を手放す瞑想や呼吸を整えてみたり
◎アロマでも嗅いでリラックスしたり
◎入浴で身体をポカポカ保ったり
◎温かい食べ物、飲み物を摂取したり
◎揚げ物を控えたり
◎食品添加物の摂取をなるべく避け
◎しっかり質の良い睡眠をとる

とよいでしょう。
と伝えております。

肝臓は、英語で”Liver”

肝臓に効く食べ物は、
やはり、なんといってもレバーでしょ!

ということで
私も肝臓をいたわるため!?べーっだ!
な~~んて
昨日は女子たちとレバー!!
堪能してきましたよ~ひらめき電球

ニューヨークでは、まだ
私の大好きな
レバ刺しやユッケ食べれるのんニコニコ

女子同士でしゃべって
→ 毒を吐くのも
→ ストレス解消
→ 肝臓に良かったりするの
ウサギ

ちなみに、
心臓 = Heart ドキドキ
だから、ハツというのかな??

心臓に良い食べ物は、ハツ。
腸に良い食べ物は、モツ(う~~ん!!これは、読み解けんあせる

えーーーっと、
腸 = Intestine だから。。ショック!

などと、

合格ご自身の身体の不調が気になる部位を当てはめて
牛や鳥などの、その部位の内臓を摂取すると
体調に効果的ですよん

それと、肝臓に良い食べ物は、


×コレステロール値が高かったり


×カロリーが高かったりも


するので気をつけつつ召し上がってくださいね~
音譜

 

 

 

NY流 幸運体質は、誰でも手に入りますビックリマーク

能力開発クラスは、随時行っております虹

幸運体質セラピー
こちらでは、私が経験した逆境とともに、見出した克服法 =NY流『奇跡の幸運体質を作る*魔法の習慣』      90日レッスン         オンライン カウンセリング付 のエピソードのほんの一部をシェアしま...

info@atsukotherapy.com

ヒーリングセラピーもしていますキラキラキラキラ

もちろんオンラインにてラブラブラブラブ

———————–

岩花温子とははてなマーク

ニューヨーク在住。東京出身。

ニューヨーク州政府公認エステティシャン、ネイリスト、タトゥーリスト。

多州マッサージセラピスト。

レイキマスター

短大、栄養学科卒。

自他共に認める人体オタク、美容健康オタク。

ベル2ヶ月に一度、東京サロンにて来日施術。

Atsuko Therapy New York
東京日本橋支店/ info@atsukotherapy.com / 070-4435-4423

ニューヨーク、東京でのセレブ客への

マッサージ、フェイシャル、まつげパーマ、タトゥー、ネイルなどの施術を通して、

割り出した統計をもとに

合格健康に導く方法

合格太りにくい体質の作り方

合格美肌の作り方

合格心身の健康の作り方

を伝授しています。

Atsukoの思うモテるとは、

異性だけでなく、同性も魅了する!だけでなく

ベル素晴らしい物や出会い、幸運を引き寄せるという意味。

モテ肌=心身の健康からにじみでる透明感

モテボディ=幸運を運ぶ体質のこと

自身がコンプレックスのかたまり

10代の頃は、アトピー性皮膚炎に悩み

20代では、ダイエットの失敗を繰り返し

自分はブスだ!と思い込んでいた。

どんな仕事をすれば幸せなのか?

どこに身を置けば満たされるのか?に悩み

という生活。

これらの克服法には、共通点があった宝石紫宝石紫

40代だろうとビックリマーク

私程度の体型や肌なら誰にでも作れますビックリマークビックリマーク

遺伝ではなく

作り込むのですビックリマーク

ニューヨークで生きるグローバルマインドだからこその視点、

発想でアドバイス、

日米の薬事法の違いと賢く付き合う術、などなど

小さな一人ひとりの健康と美しさが自信や幸せを作り

世界平和にもつながると信じています天使キラキラ

もっと深いコアな話、
ブログには書けない有名人とのエピソードなどを聞きたい方は
無料メルマガ登録を
Atsuko’s ☆モテ肌・モテボディ☆メルマガ登録

アップアップアップ

☆詳しくは、カウンセリングも受け付けております!

info@atsukotherapy.com

 

タイトルとURLをコピーしました