【大麻も合法!?】アメリカは合衆国だから州ごとに法律が違う! ☆ハワイのハーブプレゼント中

2016年2月4日

 

日本では節分、節目の時期ですね。
こちら今週は、
15度まで上がるほど、暖かすぎるニューヨークからです。

2、3月
Atsuko’s 経絡マッサージを受けににいらっしゃるお客さまへ

いつも、快くハワイに送り出してくださるお客さまへ
感謝を込めまして ラブラブ
ハワイで入手しました
ハワイ産のハーブから作られた無添加ジェルの塗布を
プレゼント中です
クラッカー

関節や筋肉のつらさ
お身体のゆがみ
モテ肌・モテボディによく効きます 星
ぜひ、楽しみにいらっしゃってくださいませ。
なくなり次第終了予定です。

さてさて、

こう暖かいと、、鍋って気分にもなれなくなってきましたが、、
先週末は、彼がコロラド旅行から戻り
お帰りなさいディナーで
アメリカ人&日本人妻の仲の良い友人なんかを招いて
『アメリカの州ごとの違い』なんかをつまみに
物議をかもしだして、盛り上がって過ごしておりました。

ゆず1つ:約500円!
みょうが1つ:約350円もする!
んですけど~~

だ、、誰が買うのだろうか。。あせる
鍋にはキツイっしょビックリマーク
エンゲル係数を圧迫し過ぎでしょ!?
ウチの家計では、、ち、ちょっっっと

さておき

私のイメージの
コロラドといえば、、

☆スキー天国
☆マリファナ天国!!

といった印象です。
おそらく、多くのアメリカ人も
パッと思い浮かぶのは、この2つでしょーうお座

それが目的で男友達集めて、ラリリに行くんでしょ?得意げ
と、、

黙認で泳がします。。

アメリカというのは、50の州で形成されていますが

州によって、法律が違うのですビックリマーク

ちなみに
マリファナについては、現時点、たしか、、

4つの州で合法で吸えます。ウサギ

コロラド州
アラスカ州
オレゴン州
ワシントン州

と、これらを含め

23の州では、医療用のマリファナなら、合法として認められています。

彼に写真を見せてもらったんだけど
これ全部マリファナなんだって~ 目

チョコみたいのもあるんですけど?

そんでもって、コロラドには、
お好みのマリファナを見つけてくれ、ウンチクを語る
バルテンダーなるものが、存在すると
今回学んだ。。

なんだか
アルコールの様な感覚になってきちゃってますが。。
いいのかな~ショック!
と友人たちと話に花が咲きました。

いつもワイキキのカラカウア大通りで見かける
『Need money for weed 』??
「草のためにお金が必要です!!」
などとこう、大胆なヤツ

Weed = マリファナ、大麻のこと。

「どう考えても、あんた、娯楽用のマリファナ中毒なだけよね??」
と、思いつつ
逆にその開き直りな態度が
結構好きだったりして、
「写真撮らせて~!」と頼んでみた。

ちなみに
ハワイでは、医療用は合法なので、
バーの前などで、草の匂いがぷんぷんしていても、
ポリスは何も注意していませんね~。
ニューヨーカーの私的には、

“え~~い~~んだ~??“目

って感じ!!

え、私 !?

その昔、何にでも興味のある乙女だった時代にノリで
一発だけ体験してみた。えっ
もち、合法区でね。

ところがどっこい

気持いどころか
ひどい頭痛!!!に
2日くらい痛い思いをしたもんだから
すっかり足を洗って?
2度と手を出さないと決めています。ガーン

なので、私からは
絶対お勧めしませんよーーーおやしらず

一応、タバコのニコチンのように
マリファナに中毒性や依存性は少なく、
身体にも害は少ない
とは
言われていますけどね~。

アメリカにマリファナが広がってしまったのは
ベトナム戦争から戻った兵士たちが
つらい現実逃避のために使用していて
この文化を持ち帰ってしまったことが大きな原因だとかはてなマーク

精神的に弱っていると
おかしなものに頼ってしまうのでしょうかね。
そのためにも

合格精神力を鍛えること = 心身ともに健康であること

は重要ですよね。

タイムリーにも
今世間を騒がしている元野球選手なんかもいらっしゃいますが。。
あこがれのスターとして
精神的に強くあって頂きたいですね。

ベル心の健康は、
健康な身体から作られる場合もあるし
美しい容姿から作られる場合もあります。

身体に痛みがあり、心まで折れてくるという経験、ありますよね?

自分の容姿に自信が持てると、精神的に余裕ができることって、ありますよね?

そのために私は
Atsuko Therapy として、美容健康活動を続けるのでした 音譜

話は変わって
私は

◎ニューヨーク州のエステティシャン ライセンス
◎ニューヨーク州のネイリスト ライセンス
◎ニューヨーク州のタトゥーリスト ライセンス
◎多州で使えるマッサージセラピストのライセンス

など州の資格を所持しておりますが
こんな資格も州によってルールが異なるのです。
なので、
例えば、お隣の州や、はたまた、ハワイ州などで働きたい場合は
ライセンスの書き換えや試験の受けなおしが必要なわけですね。

ちなみに
アメリカ50州の中でも
ニューヨークのライセンスの
取得への勉強、試験は、一番厳しいと言われています。
学校で勉強しなくてはいけない時間数が、他州より多かったり
難しかったりします。

なんせ、
それだけお金を稼ぐチャンスがいっぱいお金の街なわけだから
でしょうね。

せっかく取った資格たちを生かして
今週も気合入れて
みなさまの心身の健康に貢献したい所存でございます天使キラキラ

ちょっと私から語るのも下世話なお話でしたが
楽しんで頂けましたでしょうか??あせる

みなさまにも、福は~うち~~ハロウィン

 

 

 

NY流 幸運体質は、誰でも手に入りますビックリマーク

能力開発クラスは、随時行っております虹

幸運体質セラピー
こちらでは、私が経験した逆境とともに、見出した克服法 =NY流『奇跡の幸運体質を作る*魔法の習慣』      90日レッスン         オンライン カウンセリング付 のエピソードのほんの一部をシェアしま...

info@atsukotherapy.com

ヒーリングセラピーもしていますキラキラキラキラ

もちろんオンラインにてラブラブラブラブ

———————–

岩花温子とははてなマーク

ニューヨーク在住。東京出身。

ニューヨーク州政府公認エステティシャン、ネイリスト、タトゥーリスト。

多州マッサージセラピスト。

レイキマスター

短大、栄養学科卒。

自他共に認める人体オタク、美容健康オタク。

ベル2ヶ月に一度、東京サロンにて来日施術。

Atsuko Therapy New York
東京日本橋支店/ info@atsukotherapy.com / 070-4435-4423

ニューヨーク、東京でのセレブ客への

マッサージ、フェイシャル、まつげパーマ、タトゥー、ネイルなどの施術を通して、

割り出した統計をもとに

合格健康に導く方法

合格太りにくい体質の作り方

合格美肌の作り方

合格心身の健康の作り方

を伝授しています。

Atsukoの思うモテるとは、

異性だけでなく、同性も魅了する!だけでなく

ベル素晴らしい物や出会い、幸運を引き寄せるという意味。

モテ肌=心身の健康からにじみでる透明感

モテボディ=幸運を運ぶ体質のこと

自身がコンプレックスのかたまり

10代の頃は、アトピー性皮膚炎に悩み

20代では、ダイエットの失敗を繰り返し

自分はブスだ!と思い込んでいた。

どんな仕事をすれば幸せなのか?

どこに身を置けば満たされるのか?に悩み

という生活。

これらの克服法には、共通点があった宝石紫宝石紫

40代だろうとビックリマーク

私程度の体型や肌なら誰にでも作れますビックリマークビックリマーク

遺伝ではなく

作り込むのですビックリマーク

ニューヨークで生きるグローバルマインドだからこその視点、

発想でアドバイス、

日米の薬事法の違いと賢く付き合う術、などなど

小さな一人ひとりの健康と美しさが自信や幸せを作り

世界平和にもつながると信じています天使キラキラ

もっと深いコアな話、
ブログには書けない有名人とのエピソードなどを聞きたい方は
無料メルマガ登録を
Atsuko’s ☆モテ肌・モテボディ☆メルマガ登録

アップアップアップ

☆詳しくは、カウンセリングも受け付けております!

info@atsukotherapy.com

タイトルとURLをコピーしました