ラスベガス②BDD,整形不要を目指す🇺🇸マイケル・ジャクソンに会えた気分❤️

2016年11月9日
ラスベガスに眠りに来たのに〜
トランプ氏のおかげさまで、ニュースが気になり、キンキンに目が冴えてしまっているニヤニヤ
モテ肌☆モテボディ・プロデューサーの岩花温子ですウインク
ニュースを伝えるテレビの中の人は
教養がある人々
普段は冷静なはずなのに
今日だけは
かなり不機嫌で怒り気味でニュースを伝えています。
教養のある層はみんなアンチトランプだったのが、読み取れますショック
でも、人数には勝てなかったのねおやしらず
「怖がっている人にはハグしてあげてね」
と、言っているキャスターもいました。
なんともアメリカンな、、かお
オバマ大統領のスピーチもリアルタイムで観たけれど
「encourage! Don’t be cynical! 」
(冷笑しないで、元気付け合おう) ってとこ?
と言っていたのが印象的でした真顔
さてと、気を取り直してニコニコ
ラスベガスに着いたその日、
ラスベガスに行ったらぜひ見たい!!

と思っていた

マイケルジャクソンとシルクドソレイユのコラボした奇跡のようなショーを観てきました〜クラッカークラッカー
なんと最前列でおねがい
{CFD5CBB6-30BD-46CA-B521-057E980ABE97}
{7EEA685A-C8B8-4AD6-AA8B-1E50BEAB6A3C}
{34F1085D-5DB5-448F-B0B7-27EE7BD9F0B0}

マイケルジャクソンは天才だと思う

シルクドソレイユもサイコーだと思う
この奇跡の組み合わせ、
観るしかないでしょー音譜
このショーの存在を知ったその日から
恋に落ち恋の矢
観たくてみたくて、ウズウズ、ウズウズドキドキ
ついにベガスに来てしまいました〜ゲラゲラ
なんせ
ニューヨークから5時間と、ひとっ飛びだし〜
以前、アメリカ人の男友達と遊んだ日、
大酔っぱらいして、
次の日
「気付いたら、ベガスにいたよ〜」あせるあせる
と、、
はぁ?!?!目
手ぶらでビーサンのまま?目
そのノリは、軽すぎあせるとしても、、
そう、飛んじゃえば、わりと近いんだったのだひらめき電球
マイケルと言えば、
生前、イギリスのテレビ番組で
「何度、整形をしたのですか?」
と聞かれ、
あのかん高い声で
“Two!
as I remember”
=「2回ビックリマーク覚えている限りでは」
と答えていました。
「おーーーいガーン
どんだけ記憶喪失なの〜!」
と、
テレビの前でツッコミを入れたのを覚えていますポーン
あそこまで行くと病的で
コンプレックスの塊で
精神病なのは一目瞭然。
見ていて逆に悲しくなってましたぐすん
そんな病気をアメリカでは、
BDDといいます。
”BDD”とは、Body Dysmorphic Disorder
つまり、
自分の容姿を醜い!と、思い込む病気アセアセ
マイケルは小さい頃から、
お父さんに、
「お前の鼻は醜い、醜い」
と言われ続け
言葉の虐待を受けていたようで
自分の容姿にすごいコンプレックスを持ちぼけー
結果的に整形を繰り返すことになったようで
最後のほうは見ているだけでもほんとイタかったえー?
ついには白人になっちゃって、、びっくり
大金持ちは肌の色まで買えちゃうんですねーキョロキョロ
幸か不幸か、、
アレじゃあ痛み止めなしでは、生きて行けないのもわかりますよね、、デレデレ
痛み止め中毒で亡くなったのも納得真顔
くしくも、
天才マイケル・ジャクソンを生んだのも、
世に出したのも、父親だったなら、
死に追い込んだのも父親だったような、、
アメリカのスパで仕事をしていると
このようなアメリカ人、けっこういます。
スパを出る時、神経質に
サングラスに帽子、ベールをかぶり、
冬でもないのに手袋をして
重装備をして、
日傘をささないと外に出れない。
宗教的な理由ではなくです。
完全に精神的なものですねーあせる
日本人でも、
お化粧をしないと外に出れなかったり
ハイヒールを履かないと外出できなかったりな人
いますよね〜
これも軽い症状かな〜おやしらず
女として、気持ちはよ〜くわかっちゃうけどおとめ座
私個人的にはマイケルが黒人だった頃の方が大好きだし、
黒人は黒人
白人は白人
アジア人はアジア人
日本人は日本人
の良さを生かす生き方の方が好きだな〜うーん
って。
シルクドソレイユのショーを観ると、いつも、その厚化粧の中を覗き込むと
アジア人が多く活躍しているのを誇りに思いつつ観てましたーラブ
ちなみに、私がマイケルの一番好きな曲は、奇しくも
“Black or white” かな
黒人だろうと、白人だろうと、アジア人だろうと、みんな一緒にショーを楽しんでましたよ〜ラブラブ!
期待以上に良いですおねがい
{2808686F-DBD0-4015-AE8E-725C30DE4ED9}
だから、
Atsuko therapy の施術では、
整形なしで
整形寸前までで
どこまで美しくできるかを目指しています
◯マッサージで体調や体型を整え透明感のある体を作り出し
◯フェイシャルでスキンケアをしてお顔をピカピカにします
◯まつげパーマでまつげとまぶたをぎゅっとあげて大きな目をつくり
さらに
◯眉毛タトゥー、アイラインタトゥーで化粧しないで済む顔に仕上げることもできます。
私のまぶたも
もともと奥二重だったのに
まつげパーマで二重を作りあげました口笛
古いお友達は
「あっちゃん、整形したはてなマーク
とかと聞いてくるぐらい。
私的には、これで大成功ゲラゲラ
整形に見えちゃうくらい、心身とお顔のケア頑張ってますニコニコ
眉毛タトゥー、アイラインタトゥーも何度も入れてますよ〜
マッサージ、フェイシャルを定期的に受けるのはもちろんのこと
これで心の中のコンプレックスもだいぶ小さくできます
みなさんもこのブログを通して、美しく輝いていただけたら、光栄ですラブラブ
ちなみに、私、
日本人アーティストでは、
サザンとボウイが天才だと思っていま〜すウシシ
マイケルジャクソンに会えた気分で幸せに、
今夜こそ、グッスリ寝たいと思いま〜す!ラブ
Who’s bad!?
また、早々に〜音譜

NY流 幸運体質は、誰でも手に入りますビックリマーク

能力開発クラスは、随時行っております虹

幸運体質セラピー
こちらでは、私が経験した逆境とともに、見出した克服法 =NY流『奇跡の幸運体質を作る*魔法の習慣』      90日レッスン         オンライン カウンセリング付 のエピソードのほんの一部をシェアしま...

info@atsukotherapy.com

ヒーリングセラピーもしていますキラキラキラキラ

もちろんオンラインにてラブラブラブラブ

———————–

岩花温子とははてなマーク

ニューヨーク在住。東京出身。

ニューヨーク州政府公認エステティシャン、ネイリスト、タトゥーリスト。

多州マッサージセラピスト。

レイキマスター

短大、栄養学科卒。

自他共に認める人体オタク、美容健康オタク。

ベル2ヶ月に一度、東京サロンにて来日施術。

Atsuko Therapy New York
東京日本橋支店/ info@atsukotherapy.com / 070-4435-4423

ニューヨーク、東京でのセレブ客への

マッサージ、フェイシャル、まつげパーマ、タトゥー、ネイルなどの施術を通して、

割り出した統計をもとに

合格健康に導く方法

合格太りにくい体質の作り方

合格美肌の作り方

合格心身の健康の作り方

を伝授しています。

Atsukoの思うモテるとは、

異性だけでなく、同性も魅了する!だけでなく

ベル素晴らしい物や出会い、幸運を引き寄せるという意味。

モテ肌=心身の健康からにじみでる透明感

モテボディ=幸運を運ぶ体質のこと

自身がコンプレックスのかたまり

10代の頃は、アトピー性皮膚炎に悩み

20代では、ダイエットの失敗を繰り返し

自分はブスだ!と思い込んでいた。

どんな仕事をすれば幸せなのか?

どこに身を置けば満たされるのか?に悩み

という生活。

これらの克服法には、共通点があった宝石紫宝石紫

40代だろうとビックリマーク

私程度の体型や肌なら誰にでも作れますビックリマークビックリマーク

遺伝ではなく

作り込むのですビックリマーク

ニューヨークで生きるグローバルマインドだからこその視点、

発想でアドバイス、

日米の薬事法の違いと賢く付き合う術、などなど

小さな一人ひとりの健康と美しさが自信や幸せを作り

世界平和にもつながると信じています天使キラキラ

もっと深いコアな話、
ブログには書けない有名人とのエピソードなどを聞きたい方は
無料メルマガ登録を
Atsuko’s ☆モテ肌・モテボディ☆メルマガ登録

アップアップアップ

☆詳しくは、カウンセリングも受け付けております!

info@atsukotherapy.com

☆詳しくは、カウンセリングも受け付けております!
atsu_ny_therapy@yahoo.jp

 

タイトルとURLをコピーしました